スタッフの声

やりがいや苦手なことへの克服法など、
一人ひとりの仕事に対する思いを
話してもらいました。

Aさん (女性・30代) 千駄ヶ谷業務サポートセンター所属 / 入社1年目

チームで成功した時は、本当に達成感があります

私が行っている業務は、DTPという業務が主です。DTPとは、いわゆる印刷業務の事で、各ブランドのDMや会社案内など入稿されたデータの色調整等をして、印刷する業務です。温度や湿度によって出力した色が変わるので、微調整しながら進めています。チーム内で協力して、ブランドからの多少無理なお願いを実現できた時には、本当に達成感があります。みんな得意不得意があって、それは人それぞれ違うので、お互いの良いところと悪いところをみんなで補ったり足したりしたチームワークが成果物として発揮されたようで、とても嬉しくなります。また、「イメージどおりだったよ」とブランド側から喜んでいただけた時も、やりがいを感じます。

気をつけていることは、自分の注意欠陥からくる「抜け」です。HRでは会社からの配慮や自分の工夫もあって問題だと感じたことはありませんが、前職で、それについて自分の限界を感じたため、人から何か言われたわけではなかったのですが、自分で意識的に注意するようにしています。

今の職場では、月一度の面談で、上司とコミュニケーションが取れるので、上司との意思の齟齬を感じない点や、自分の提案が反映されたりなど、向上心も上がります。

最近は、趣味の映画鑑賞も、チラシを見ると、紙質や色の出方などを注意するようになり、今の業務をやるようになってからの、自分の変化だなと感じています。

これからも、いろんな業務を任せてもらえるように、頑張りたいと思います。