ホーム > 業務紹介 > 横浜業務サポートセンター

業務紹介

効率よく、品質高く、正確に。
「半歩先」の創造のために、
私たちだからできる仕事があります。

横浜業務サポートセンター

横浜業務サポートセンターの概要

システム開発、WEB、およびSNS調査分析・監視を中心に行う、横浜のサテライトオフィス。
20名前後のスタッフで構成され、業務ごとにチームを編成し、広範囲の業務を受託しています。

横浜業務サポートセンターの主な業務

  • 業務アプリケーション開発
  • RPA派遣業務
  • イントラネット、企業WEBサイトの管理
  • SNS調査分析・監視
  • グラフィックデザイン
  • 顧客データ入力

主要業務とその取り組み

  • 業務アプリケーション開発
  • 本社システム部門より案件を受注して、サザビーリーググループ各社の業務アプリケーション開発を行っています。開発手法アジャイルを当社オリジナルに解釈して、発達障がい者に合った形でプロジェクト管理しています。また、経験豊かな技術指導・教育担当者が常駐していて、プログラミングの不明点をすぐに確認できる環境にしています。
    また、業務時間中の外部ベンダ-研修参加も奨励しています。

  • イントラネット、企業WEBサイトの管理
  • 社内イントラネット、サザビーリーググループのコーポレイトサイト運営管理を行っています。業務時間中に随時依頼があり、常に見える化しておく必要があるため、タスクかんばんや詳細なチェックリストを用いて、品質とスピード感を保っています。主にコーディングに強みがありますが、デザイン関連業務も展開中でWEBメディアのバナー作成なども請け負っています。

  • SNS調査分析・監視
  • サザビーリーググループ各ブランド各施策の反響調査やネガティブ情報の監視を行っています。各SNS分析ツールでレポートを作成後、発達障がい者スタッフ自身が各ブランドのPR担当者にレビューを直接行っています。各ブランドのブランディングやPR施策検討に役立てていただいています。